【WordCamp Osakaリレーブログ企画】WordCamp Tokyo からの非公式挑戦状

こんにちわぷー!!
WordPress界のキアヌ・リーb…もとい、黄色いおじさんことまがりんです。
あれ?なんか、ちょっと前にも同じような事書いた気が?

WordCamp Osaka のリレーブログになぜ東京のお前が?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。実は、ここで公式サイトでも公開されていない情報を大暴露!(ジャジャーン!!)なんと、私、1セッションを担当させていただくことになりました。(一応、告知OKの承諾は得ています。)タイトルは・・・おっと、それはタイムテーブルをお楽しみに。どうやら、今週中には公開予定らしいですよ。私の他にも、えっこの人が!?という方から、はたまたまたお前かいっwって毎度おなじみの方まで、全部見たくなるようなセッションが勢揃いしています。いやー、楽しみですな―。

ここまで言ってなにもナシなのも何なので、サブタイトルだけちょろっと公開すると、「コピペプログラマーからの脱出」です。今、これを見てドキッとした方は、是非どうぞw

さてさて、ちょい漏れ情報はこれくらいにして、リレーブログの最初を飾ったりえさんが

この記事は、jim912によって書かれたものです。
引用を行う場合は、著作権法に定める範囲にて、引用元であるSimple Colorsの出展元表示とhttp://www.warna.info/archives/2396/へのリンクを必ず行って下さい。

WordCampに初参加したのは2011年2月のWordCamp福岡。その後Camp神戸の実行委員をして、無事大成功に終わり、その時すぐ思ったのが「大阪でもWordCampを開催したい、もっと大阪でWordPressのことを知ってほしい」

と、おっしゃられています。

大阪以外にも名古屋での WordBeach や鹿児島での WordVolcano などにも象徴されるように、WordCamp やそれに準ずるイベントの開催が、地域を越えて WordPress ユーザーを引き寄せ、その熱気が別の地域への火種となり、さらに、WordBench 神戸や WordBench 大阪再始動など、その地域での WordPress 活性化につながっていっていると実感しています。

これは、非常に重要なことで、今回の WordCamp Osaka 2012 も、きっと次のどこかでの WordCamp 開催の起爆剤になったり、他の地域での勉強会につながったりしていくのでしょう。そんな面からも、今回の大阪開催には、期待し、応援しています。

ここで、先日行われた WordCamp Tokyo 2012 からの挑戦状!w
WordCamp Tokyo 2012 では、「WordPress の文化祭」をキャッチコピーに、ブース企画などを行い、展示者と参加者の交流という、一定の成果を得られたと自負しています。大阪では、どうやらお祭りがコンセプトらしいので、これをどう実現し具現化してくれるのか、良い意味で WordCamp Tokyo のスタッフからも、「あいつらやってくれたぜ」と言わせるようなコンテンツを生み出せるのか、WordCamp Tokyo のスタッフとして、一参加者として、楽しみにしています。

P.S. りえさんは、ブログのバナーを更新した方がいいと思うんだ。

カテゴリー: セミナー・勉強会 タグ: , パーマリンク

【WordCamp Osakaリレーブログ企画】WordCamp Tokyo からの非公式挑戦状 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: カツカレー理論で加速する僕らのWordPressコミュニティ【WordCamp Osaka 2012 リレーブログ】 | ゴウテンネット -GOUTEN.NET-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です