WordPressのメタキーワード、メタディスクリプションを出力するプラグイン「Meta Manager」

WordPressのhead要素にmeta要素の keywords と description を追加するプラグイン Meta Manager を公開します。

まだまだ、試験公開段階なので「こうして欲しい」「こういう機能があったらいい」などのご意見やご要望がありましたら、どしどしコメントしてください。

概要

head要素内にメタキーワード、メタディスクリプションを出力します。

出力サンプル

<meta name="keywords" content="WordPress,ワードプレス,WordPress,PHP,web,アニメ,F1,セミナー" />
<meta name="description" content="Simple Colorsは、WordPressエキスパートのjim912によるカスタマイズテクニックを紹介するブログです。" />

利用方法

Meta Manager を有効化すると、設定メニューに Meta Manager が追加されます。「共通キーワード」「基本ディスクリプション」ほか、オプションの設定を行って下さい。

Meta Manager 設定ページ

投稿・固定ページおよびカテゴリー・投稿タグの追加・編集ページにもキーワード、ディスクリプションの入力欄が追加されますので、必要に応じて入力してください。

キーワードの出力仕様

共通キーワードは全てのページで出力されます。これに加えて、投稿や固定ページでは、設定した投稿タグやキーワード欄に入力したキーワードをマージして出力します。カテゴリーなどタクソノミーページの表示時も同様です。

ディスクリプションの出力仕様

投稿や固定ページでは、記事のディクスリプションの入力内容が最優先で表示されます。オプションの「抜粋を記事のディスクリプションとして利用する」が有効になっていれば、抜粋や本文から自動的にディスクリプションを生成することも可能です。記事のディスクリプションも抜粋も全く無い場合には、基本ディクスリプションが表示されます。

カテゴリーなどのタクソノミーページにおいても、タクソノミーのディスクリプションが優先して表示され、入力が無い場合に基本ディスクリプションが表示されるようになっています。

Download
Meta Manager 1.0.4

更新履歴

2011.09.13 ver. 0.2.0
記事入力画面でフォームのCSSを追加し、フォーム幅を自動化
キーワードの表示順で記事キーワードを優先
キーワード入力時に重複チェックと不要なカンマの削除を追加
プラグインページにプラグイン停止時での設定削除機能を追加
プラグインページに設定画面へのリンクを追加
2011.09.08 ver. 0.1.0
一般公開

「WordPressのメタキーワード、メタディスクリプションを出力するプラグイン「Meta Manager」」への12件のフィードバック

  1. ALL in one SEO と組み合わせて使用しています。
    一つ相談なんですが、

    ディスクリプションを
    このMeta Managerに頼っている状態なのですが、
    月別アーカイブと、トップページのディスクリプションが重複してしまうのはどうにかならないのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です